スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


人気ブログランキングへ
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

【やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。】4巻感想 夏休みといえばキャンプ!リア充は滅べ!!

ラノベ『やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。』4巻の感想です。

hamachi#4


4巻の表紙かわえええええ
小町ちゃんマジ天使だわー!!

※ネタバレがあります。ご注意ください。
4巻はTVアニメでは第7話、第8話にあたります。

【あらすじ】
夏休みになり、至福のときを過ごす八幡だったが、平塚先生の思惑で、小学生のキャンプの手伝いをすることになってしまった。しかも、葉山、三浦などのカースト上位グループも参加することに。手伝いをしながらも、キャンプを楽しむ八幡以外のメンバーだったが、小学生グループ内で孤立している鶴見留美の存在が気になってしまう。八幡たちは留美のためにとある作戦を実行することになる。

4巻で新たな人間関係が発覚(?)しました。
葉山雪乃は親同士が仕事で関わっていて、旧知の仲らしい。


留美のために、平和的に解決しようとする葉山。
しかし、雪乃は告げる。
「あなたでは無理よ。そうだったでしょう?」

二人にもいろいろあったみたい。。

葉山の気持ちはすごくわかるけど、悲しい哉。
リア充にぼっちの気持ちはわからない。。

結局、八幡が小学生グループの関係を全てなかったことにするという後ろ向きな方法にて、留美の問題を解決する。
こういうやり方嫌いではない ( -`ω-)


そういえば、序盤にて八幡と葉山のやり取り
「…ヒキタニくんはさ、ゆ」
この"ゆ”は、結衣のことを聞こうとしてたんだと思ってたけど、おそらく雪乃のことだったんだね。
というか雪ノ下雪乃と由比ヶ浜結衣ってどっちもY・Yなんだね。

さすがに渡先生が最初から狙ってたわけではないと思うけど、
このイニシャルはいろんな叙述トリックができますね。。
だまされないようにしないと (゚ー゚;A


というか八幡、普通にリア充なんだよな~
結衣「ね、ヒッキー。全部できちゃったね」
八幡「何が?」
結衣「こないだ会ったとき話してたこと。バーベキューじゃないけど、カレー作ったし、プールじゃないけど水遊びしたし、キャンプじゃないけど合宿来れたし、肝試しも脅かす側だったけどできたよ」
八幡「それはできてるっていうのか?」
結衣「だいたい合ってるからいいの!……それに、今一緒に花火してる」
八幡「まぁ、これはな」
結衣「ちゃんと全部叶ったじゃん。だからさ……、二人で遊びに行くのも叶えてね


リア充は滅べ!!
うらやまけしからん……
ぐぬぬ…
ただのシスコンのくせに…(・ω・。)

でしょ、自慢の妹なんすよ。可愛い、綺麗、器量よしと3K揃ってるんですよ(ドヤ顔)」

千葉住まいの兄妹は高確率でシスコンになるんだよ。俺の妹がこんなに可愛いんだから仕方ない。
よく「俺、妹いるけど全然可愛くねぇし」とか言ってる奴いるけど、それあれだから、お前の妹だから可愛くねぇだけだから。



……

………小町が妹だったら仕方ないかもしれないな。。

くっそ可愛い妹がいて、おまけにリア充とか…。。。
三次元には夢も希望もないんだよ。


話がトリプルアクセル並に逸れましたが、まぁトリプルアクセルだから戻ってこ…
いや、180度反対の方向にいっちゃうじゃん(´・ω・`)

なんでもいいけど…
無事キャンプが終わって、解散する八幡たちだったが、雪乃の元に一台のハイヤーが訪れる。
ハイヤーは雪乃を乗せ、長い直線をすーっと走り、消えていった。

そのハイヤーは入学式の日に結衣の犬をかばった八幡を轢いたハイヤーだった…


その夏休み。俺と雪ノ下雪乃が再び会うことは、なかった。

ルミルミ(鶴見留美)の問題を解決して、よかったよかったと思ってたら、
不吉な終わり方を迎えてしまいました…

雪乃と八幡、結衣の関係はどうなるのか…

悲しい展開から目を背けつつ、5巻に続きます!

それでは!!
関連記事


人気ブログランキングへ
[ 2015/06/01 21:32 ] ラノベ/コミックス | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://arcadiax.blog.fc2.com/tb.php/82-8a2ca716







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。