スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


人気ブログランキングへ
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

【オタリア】11巻感想 オタクとリア充の恋物語が再び!!

ライトノベル『おまえをオタクにしてやるから、俺をリア充にしてくれ!』11巻の感想です。

10巻でハッピーエンドを迎えた本作品が大学生編になって帰ってきた!

「あんた、オタクなんでしょ?なら私をオタクにしてよ!」
オタクとリア充の協定を結んだ二人の恋物語が再び!!

otaria_11.jpg


※ネタバレがあります。ご注意ください。
あらすじと登場人物はこんな感じ。
※公式サイトより引用。

otaria_story.jpg


最初はお互い違う人を好きになって、互いの好きな相手と仲良くなるために、協定関係を結んでいた直輝だけど、最後はお決まりのように……(´∀`*)


まぁ、それまでホントに紆余曲折あって……
いやー、恋する小豆ちゃんは死ぬほど可愛かったなぁ(遠い目)

この辺の三角関係やら紆余曲折あった経緯は公式サイトを覗きにいってください!
ざっくりとあらすじが書かれているんで。

↓公式サイト↓
http://www.fujimishobo.co.jp/sp/201107otaria/

少しでも気になった人は是非読んでください!
ホントにオススメなんで!!!



と、11巻の感想を述べる前に、力強く宣伝をしておいてっと(ノルマクリア)


11巻では遠距離恋愛を続けていた直輝と桃が、それぞれ高校を卒業し、大学に入ることに。
桃は北海道の大学、直輝は東京の(関東の?)大学にそれぞれ入学し、遠距離恋愛は継続。

大学生となり時間に余裕ができた桃は、早速GWに東京に行くが……


直輝は昔の想い人であり、今は友達の長谷川と一緒にオタサーに入ることに。
直輝はそこでオタサーの姫こと佐倉真綾にロックオンされてしまう。

GWにサークルの新歓花見があるということで、
サークルでの直輝の様子を見に行きたかった桃は直輝とそのパーティーに参加するが……

何もないとか言ってたくせに、あたしのこと放置して他の子とイチャイチャしてるし?それを許そうかなって思ってたのに、あたしが他の男に絡まれて困ってるのに全然助けてくれない上、酔って潰れてその子に介抱してもらってるし!あたしはあんたの家しか帰るとこないのに、潰れたまんまだし……。マジ最悪!


これは直輝がギルティですわ()
お酒にはみんな注意しようねー!


さてさて、喧嘩をしてしまった二人だが、ここは直輝が仲直りのため、すぐに謝罪&自分の想いをまっすぐ伝えることで、一見落着。
直輝こういうところがイケメンなんだよね。ポイント高し!


しかし、桃がベタ惚れすぎてぐうかわすぎる!!(´∀`*)

あたし、ほんとは…あたしばっかり好きなんじゃないかって不安になる。
…あ、小豆ちゃんのことだって…あの子は絶対あたしを裏切るようなことはしない子だけど、あんたの方はまだ小豆ちゃんに気持ちあるんじゃないか、とか……


まぁ、昔の女とずっと友達でいる彼氏と遠距離恋愛とか不安ぱないよね。。


あと、卒業旅行の部屋で二人きりになったときの

あ、あ…あたしが……貧乳、だから?あたしに、色気がないから?
だから…その、そういうことしたい、って思わないの…!?

otaria#11a

あ~、これは破壊力高いっすね~(´∀`*)
貧乳を気にするキャラクターの萌える台詞ランキングベスト3には入りそう!
※そんなランキングはありません。


こんな二人のずっと初々しいラブラブっぷりを楽しめるのは素晴らしいですね。
10巻まででは付き合うまでの過程が主に描かれていたので、デレる桃を描いてくださった村上 凛さん(作者)ホントにありがとうございます!!!


11巻では二人の付き合った後を見せつつも、これまでのキャラクターも登場していて、
このやり取りオタリアだなぁ(´∀`*)
とキャラクター同士のやり取りやキャラクターの魅力に恍惚とさせられました。

私の愛してやまない大好きなムラサキさんも登場したし、大満足!!


そうですか…ついに、柏田さんと桃さんが…
ちょっ!?い、いや…言っときますけど、実家ですから!家族もいるし、何もできませんって!
あら、そんなことはありませんよ?お部屋に音楽とかかけてしまえば案外バレないって友達から聞いたことありますし…
柏田さんがついに大人になってしまうんですね…感慨深いです。…今夜は頑張って下さいね!

otaria#11b

私もムラサキさんに弄ばれたいんじゃ~^^
そして、ムラサキさんの身体をもてあそびた
不適切ワードを確認。規制されました。


これまでのキャラクターが登場しつつも、新キャラクターをしっかり登場させ、再び始まったオタリアワールド!
大学生になった彼、彼女たちのお話を楽しみにしていきたいと思います!


最後にもう一押ししますが、興味のある方は是非読んでみてください!!

以上、ライトノベル『おまえをオタクにしてやるから、俺をリア充にしてくれ!』11巻の感想でした。
それでは!
関連記事


人気ブログランキングへ
[ 2015/08/17 21:41 ] ラノベ/コミックス | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://arcadiax.blog.fc2.com/tb.php/131-96052b5e







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。