スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


人気ブログランキングへ
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

【新・白銀のソレイユ-ReANSWER-】感想#3 思い出される記憶。ついに決断の時……

SkyFishの美少女ゲーム『新・白銀のソレイユ-ReANSWER-』の感想です。

#2はこちら↓↓
【新・白銀のソレイユ-ReANSWER-】感想#2 神鴉の乙女ペイオース

今回は第三話と第四話!

第四話までで主要キャラクターが出揃い、徐々に物語の全体像が見えてきます。
また、琉平も記憶を思い出していく中で、大きな決断を迫られます。

あと、私の嫁が遂に登場します!!!
ソレイユ#4c

※ネタバレがあります。ご注意ください。
※ところどころ18禁の内容があります。ご理解の上、お進みください。
【第三話・第四話】
マーナガルムを倒すも、学園の様子は変わらず、琉平、ハガル、ペイオースの三人は学園内で事件が起きないか手分けして見張ることに。
そんな折に、ペイオースのマスター浅海"連十朗"澪璃(あさみれんじゅうろうみおり)が学園にやってくる。
澪璃から真実を聞く中で、徐々によみがえる琉平の記憶。
琉平はある決断を迫られる…



琉平はハガルとペイオースからヴァルハラとヴァルキリーについて話を聞く。

ヴァルハラは異世界の脅威から世界を守るために生まれた組織。
そのために魔法を使える人間、グリモアを集めていて、琉平もその一人。
デュランダーナはもう一つの魔法を使える存在で、人為的に生み出された者達。
デュランダーナの創生や制御には失敗も多く、
数多の失敗の中、生まれた究極の剣がヴァルキリー、ハガルやペイオース。


ヴァルハラについて理解できた琉平。
しかし、自分のことは何も思い出せない。
そんな折に、幸か不幸かペイオースのマスターである澪璃が学園にやってくる。
ソレイユ#4d

彼女の目的はヴァルハラから離反したドクトル・ミーメを捕まえること。
琉平と"つがい"の間柄である澪璃は琉平のことも含め、真実を明かす。
※つがい…その子供がもっとも高い魔法能力を期待できる関係。琉平とは(将来の)"婚約者"として幼い頃から一緒に過ごしていた。

ドクトル・ミーネはグリモアやヴァルキリーの産みの親で、琉平と一緒にヴァルハラを裏切り、サードロットを連れ出した張本人。
今の琉平には過去の記憶がないが、琉平は学園内で起きている事件に大きな関わりがあるらしい。

な、な、なんだってー!?


その真実を聞き、記憶を途切れ途切れに思い出す琉平。
ある日、彼は願いを叶える小さな女神を見つける。
ソレイユ#2k

彼女は歌を歌っていた。
忘れ去られた過去に聞いた歌が琉平の記憶を呼びもどす。

ヴァルハラでボクは、共に歩む者を救いたいと考えていた。
"つがい"と呼ばれる相手を……


世界でもなく一人の女を守りたいとは……いやぁ、実に素晴らしいっ!
人はそれを愛と呼ぶではないかっ!
愛は全てを可能にする。奇蹟を起こす触媒となるだろう…
ソレイユ#4b

邑上琉平。神に祈れ!神に願えっ!そして神に逢うといい!
私が道を拓いてやろう。さあ、行くがいい。神おわす場所へ。

ソレイユ#4f

ソル・ヴァルキリー
ヴァルハラの女神。
ボクはその日、神と出遭った。
神の歌を聞いた…
ソレイユ#4e

彼女は人の手によって鎖に縛られている。
だから…ボクは、この世界を……



一方、澪璃は学園を調査する内に2つの事柄に気づく。

1つ目は、この学園自体がきなくさい。
まず毎日10人単位で人がいなくなっているのに、問題にならず、さらに、自分とペイオースの神眼が使えない。
この学園で事件が起こっているのは偶然ではない…

2つ目は、自分達のほかにウールヴヘジンを倒している存在がいる
ウールヴヘジンを石化させる能力を持っている可能性がある。
果たして敵か味方か…


これまでの情報を元に琉平は…

オレが、サードロットのマスター?オレが、この事件を…
わからない。何もかも…でも、知らなくてはいけない。全てを…
どうすればいい?決断は迫っている…

ソレイユ#4a


第三話、第四話完!

まず文字が多くてすみません!!
いやぁ、第三話と第四話は説明が多いくせに、重要そうなことばっか話すんですよ。
私は悪くない……(; ・`д・´)


かなり真実が明らかになりましたが、最後の選択で今後のルートが変わります。

ハガルを信じる⇒第五話/ハガル編
澪璃を信じる⇒第五話/澪璃編
ペイオースを信じる⇒第五話/ペイオース編


今後、感想を書く順番ですが、
プレイした順でペイオース編⇒澪璃編⇒ハガル編と書いていこうかと。

こっからが長いので、できるだけ端折って進めていければなと……
なお、ハガル編がメインルートで、澪璃編、ペイオース編はサブルートです。

サブルートから説明することで、メインルートでの説明を省けるところは省いていきたいな…
とか、べ、別に思っていないんだからっ!!


最後にスーパー可愛いハガルちゃんを↓
ソレイユ#4g
おっぱ(ry
もっと上からの視点でお願いしますっ!!!


続く!!
関連記事


人気ブログランキングへ

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://arcadiax.blog.fc2.com/tb.php/119-6d3f9bd7







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。