スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


人気ブログランキングへ
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

【オレのラブコメヒロインは、パンツがはけない。】1巻感想

ライトノベル『オレのラブコメヒロインは、パンツがはけない。』1巻の感想です。

<arcaさん、この本の購入に至った経緯をお教えください。>q_(^-^ )

タイトルが気になりすぎて、気付いた時には家にありました!
疚しい気持ちなど一切ございません!!!

ノーパン_表紙


※ネタバレがあります。ご注意ください。
タイトルが例のごとく長々しいですが、
要はノーパンヒロインのお話です。

メインの登場人物は4人。
簡単に紹介すると
及川弥代 ⇒ 主人公
星宮奈々 ⇒ ノーパン娘
朝原茜   ⇒ 幼馴染の女の子
遠野理央 ⇒ 幼馴染の男の娘

ノーパン_chara

あとは、主人公の姉である及川弥生も4人ほどではないにしても、
結構な頻度で登場します。(割と重要なキャラです)

この物語の特徴は主に2つ。

①メインヒロイン星宮奈々がノーパン。
②及川弥代が極度の女子嫌い。


どちらも物語の根幹に関わる重要な設定です。

②については、
及川弥代は小学生の頃、女子に悪質ないたずらを受け、学校中の人から貶されるようになってしまった。
さらには女子生徒に怪我を負わされ、結果、不登校になってしまった。
そのトラウマ故、女子は信用できない、裏切るものとして極度に女子を嫌っていた。
※幼馴染の茜は別。


①については、
まず何故ノーパンなのか?というと、
パンツが5分しかはけないから。
より丁寧にいうと、パンツをはいて、5分たつと、パンツがかまいたちにあったかのように破裂してしまうらしい。

「屈折のデザイア」
自分の中に秘めている無意識下の欲望や願望を、屈折した方法や形状で叶えてくれる都市伝説。
これがパンツが破裂してしまう原因だと考えられている。


女子嫌いの及川弥代がノーパンヒロインの秘密を偶然知ってしまい、問題解決に奔走する。
これが物語の本筋である。




ここで一気に1巻の終着点を言ってしまうが、


1巻ではパンツをはける時間は長くなったが、根本的な問題は解決していない。

ノーパンヒロインを助けるための鍵は、「星宮奈々の無意識下のデザイアが何か」ということで、
弥代たちは奈々のデザイアを「大勢の人から注目を浴びたい」と仮定していたが、違った。
ミスコン出場時にパンツを履いていられたのは、その時、奈々が自分のデザイアを叶えつつあったから。

ミスコン出場時という状況が奈々のデザイアを知るための鍵になるが、
私自身は、デザイアについてはあまり予想せずに、2巻以降を楽しみにしたいと思う。



もちろんラブコメ要素に期待して、この本を手にとった私だが、
途中で絶望したのは、
ヒロイン星宮奈々が弥代のことを友達としてしか見ていないということ。

思わせぶりな言動はあるのだが、基本的には弥代の女嫌いをなんとかしたい、女の子が悪い人ばかりではないということを知ってほしいという思いで行動する奈々。

オイ、これラブコメじゃないとか嘘だろ
と一時期絶望しながら読んでましたが、1巻の最後で奈々が弥代のことを意識し始めたので、一安心。

ここで2巻以降気になってくるのは、
幼馴染の茜vsノーパンヒロイン奈々

私は幼馴染に勝ってほしい…!!
だって、幼いころからずっとその一人を想って、ヤキモキしてるとか超萌えるじゃん???
そろそろ幼馴染はメインヒロインにはなれないという絶対法則を打ち破る作品が出てきてもいいと思うのです。



予想外に楽しめたのが、主人公である及川弥代のトラウマ克服物語

奈々がピンチの際、頭の中で考えすぎてしまい、動き出せない弥代。
奈々を助けたい。でも、また裏切られるかもしれない。自分に迷惑がかかるなら助ける必要はないのでは……

そんな折に茜が一言。
「いつまでもトラウマに頼ってちゃだめだよ!」

さすが、幼馴染!これはずっと弥代を見てきたからこそ、言える台詞!
この一言によって、弥代は奈々を信じてみようと思うようになる。

人を信じることは大切だ。でもそのことを、人は傷つくにつれて、裏切られ、裏切って、そして次第に忘れていく。
裏切ることの楽しさを覚えて、裏切られることの痛さを知ったから。
でも裏切ることが人の運命だとしても。信じる心を持つこともまた人の運命だと感じる。


もう一度、人を信じてみようと一歩を歩み出す弥代
これも一巻の読みどころの1つだと思います!弥代の思いの変化には胸をうたれました!



あとは、時折入る第三者視点がよかったです!
弥代と奈々の関係を考えるお姉さんの視点や弥代とけんかした後の奈々の視点など。

他キャラクターの気持ちが明確になることは、ラブコメでは結構重要な要素だと考えていて、私はこの第三者視点がある作品には好印象を持ってしまいます。
文体が変わって、物語への入り方も変わるから、1冊で2度楽しめるみたいなお得な気持ちにもなれるしね(笑)


よし、とりあえず2巻買ってくる!!
タイトル買いした本作品でしたが、普通におもしろかったです!!


実は、1巻はコチラのHPで試し読みできちゃいます!
http://fantasiataisho-sp.com/details/heroine/

気になる方は是非読んでみてください!

以上、『オレのラブコメヒロインは、パンツがはけない。』1巻感想でした!


最後に一言…

扉絵にスク水の美少女(奈々)を置いて、
「ハァ、あっ…ぅん、もう、い、イキそう、なの……」はセコイっすよ(歓喜)

それでは!!
関連記事


人気ブログランキングへ
[ 2015/07/16 18:00 ] ラノベ/コミックス | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://arcadiax.blog.fc2.com/tb.php/109-f53f778a







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。