スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


人気ブログランキングへ
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

【2015夏アニメ】1話感想&レビュー part2 城下町、うしとら、デュラ、下セカ、わかば

2015夏アニメ1話感想&レビューpart2です!

part1は↓コチラ↓
【2015夏アニメ】1話感想&レビュー part1 おくさま、ギャングスタ、青春、乱歩、ケイオスドラゴン

なお、感想&レビューを書いている順番は基本的には放送順です。
なので、part1~part3までは7月第1週放送のアニメ、part4以降は7月第2週放送のアニメとなりそうです。
また、全てのアニメを見ているわけではないので、感想&レビューがないアニメがあっても、あしからず。

今回は
■城下町のダンデライオン
■うしおととら
■デュラララ!!×2 転
■下ネタという概念が存在しない退屈な世界
■わかば*ガール


※あくまで個人の感想です。独断と偏見に満ち溢れております。
■城下町のダンデライオン
ダンデ_キービジュ

原作は「まんがタイムきららミラク」連載のコミック。
俗に言われる今期のきらら枠

ほのぼの日常系で知られるきらら枠だが、今回は…
大家族×特殊能力×選挙?!

国民投票によって、時期国王を9人の兄弟姉妹の中から選ぶドタバタファミリーコメディ。
1話はイントロといった感じで、感想としてはキャラクターが多い。
原作でもそうなのだが、誰が誰かわかりづらいので、9人一人一人にフォーカスして、それぞれを好きになれるアニメになってほしい。
2話は次女奏にフォーカスした話みたいなので、その点は期待できそう!
今後、特殊能力という設定がどう生きるのか気になるところ。

【ストーリー】
ごく普通に街中で生活する櫻田家は、実は国を統べる王族である。
しかも全員特殊能力持ち!
そんな一家に生まれた三男六女の兄弟姉妹の中から、次期国王が国民投票によって選ばれることになった。
判断材料として、町中に設置された複数のカメラによって監視されTV放送される中、一生懸命カメラを避けたり、選挙にやる気だったり、協力しあったりと思い思いの行動を取るきょうだいたち。
なんだかんだと仲良しな家族ながら、選挙で勝ち残るのは一体誰!?
櫻田一家が繰り広げるドタバタファミリーコメディ開幕!


■うしおととら
うしとら_キービジュ

原作は週刊少年サンデーのコミック。
1990年の作品で、30代後半40代ホイホイといったイメージ。
ジャンルは怪奇ファンタジー。
1話を見た感じ、テンポがよい。
昔からのファンがついており、かつ分割3クールということで、ストーリーにも期待できそう。

【ストーリー】
中学生の少年・蒼月潮は、自宅の蔵の中で一本の槍に縫いとめられていた妖怪を解放してしまう。
うしおが「とら」と名づけたその妖怪は、かつて近隣一帯を恐怖のどん底に叩き落していた大妖怪であった。
また、とらを500年間縫い留めていた槍こそ、2000年以上も前の中国で妖怪を滅ぼすためだけに作られた「獣の槍」であった。
獣の槍の伝承者となったうしおは、とらと共に様々な妖怪との戦いを繰り広げる。


■デュラララ!!×2 転
デュラ承_キービジュ

起、承に続き、3期目となる人気作品。
さすがにこの作品を1期から頑張って見るという人は少なそうなので、説明は簡潔に。
点となるキャラクター達がどのように線となって結ばれるかに期待。
個人的には主要キャラクターに飽きてきたので、そろそろ新キャラクターを登場させてほしい。
体操服の女の子とか体操服の女の子とか体操服の(ry

【ストーリー】
情報屋を襲った凶刃は余波を広げ、新たな騒動を生み出していく。
"ダラーズ"と"ブルースクウェア"という二つの力を手にした少年は、理想を抱き粛清の道を歩む。
親友を救おうともがく者、人気アイドルに忍び寄る狂気、街の裏側で暗躍を始める新たな勢力……。
数多の事件と思惑が絡み合い、物語はさらなる混沌へと加速していく――!


■下ネタという概念が存在しない退屈な世界
シモセカ_キービジュ

あのー、これはねー、あれですよ。
百聞は一見にしかず笑
ホームページを見に行ってください笑
そして、気になる方は1話を試しにごらんになってください笑
↓TVアニメ『下ネタという概念が存在しない退屈な世界』公式HP↓
http://www.shimoseka.com/top.html

私個人の感想としては、
とにかくぶっとびすぎてて、いろいろ言葉にできないけど、
キャラクターが好きだから、とりあえず3話まで見てみよう。以上



■わかば*ガール
若葉ガール_キービジュ

今期のきらら枠その2。8分アニメ。
いわゆるお嬢様で女子高生の小橋若葉と、クラスメートとの日常を描く。
きんいろモザイクを描いていた原悠衣先生の作品のため、基本的な成分は似ている。
日常系が好きで、心に癒しを求めている人にはおすすめ!



以上、【2015夏アニメ】1話感想&レビューpart2でした。
ここまでで、夏アニメを10本紹介してきたけど…
あ、あれ…?当たりアニメがないぞ??(´・ω・`)
まぁ、気楽に見れそうな日常系&ほのぼの系アニメから優先して見ているからですよね!
き、きっとそうですよね!!

part3では私の好きなジャンルであるラブコメ、学園、ファンタジーが登場しそうな予感!
ぜひ、お楽しみに!ではでは!!
関連記事


人気ブログランキングへ
[ 2015/07/07 18:00 ] アニメ 2015夏 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://arcadiax.blog.fc2.com/tb.php/102-96faae08







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。